あなたの愛と才能を全開し、あなたを「しあわせ全開(一杯)」にします。

音が人生を変えた実話

音が人生を変えた実話

 音の持つ可能性を、実感して頂くために、最後に音によって脳が見事に覚醒した私の友人の実話をご紹介したいと思います。

 その友人は、高校時代に本は好きで良く読んでいたというのですが、成績は、学年で下から1、2番だったと言います。大学進学を目指していましたが、結局、一浪することとなり、進学塾に通いながら、あまり変わり映えもせず勉強を続けていました。

 ところが、8月の夏休みに、友達からソニーのウォークマンを貰って、ライトジャズを聴き始めたというのです。するとどうでしょう? 今まであまり動いていなかった脳が、突然動き始めたのを感じ、次から次へと問題が解け、勉強が出来るようになっていったのです。

 8月から3カ月過ぎた11月に全国の模試がありました。その時なんと全国5万人中100番以内に入ったというのです。ほぼ、びりっけつだった人が、わずか3カ月で東大まで含めた全ての国立大学が通るほどになっていたというのですから驚きです。「結局、高校の勉強などというのは、3カ月真剣にやれば学び切ってしまう量しかないと分かり、今まで何をしていたのだろうかと思う程だった」と彼は言います。

 また、頭が回転し始めた後は、問題を苦労して解くというよりも、この問題を創った創作者の意図が、自然に分かるようになったそうです。問題を見ると、どういう回答を書かせたくてこの問題を出しているかが直ぐに分かるようになったと言います。いかに難しい大学といえども出題範囲は、決まっています。ひねって出しているだけで、何を求めているかが分かれば簡単に解ける、とその友人は断言しています。

 大学時代も友達が不思議がるほど、ジャズの音楽を聴きながら、バンバン勉強したということです。

 この友人の例を見ると、音が脳の覚醒に重大な影響を与えることが良く分かります。





a:191 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional