あなたの愛と才能を全開し、あなたを「しあわせ全開(一杯)」にします。

第9章全文

第9章 家族そろって脳力アップできる「デジ速ライフ

(全開ライフ)」の薦め

デジ速でトータルライフを豊かに

 プロローグでお話しさせて頂いたように、私がデジ速を使って普及したいのは、単なる暗記や学習法の効率化ではありません。デジ速がIQ(知能指数)を高めるのは事実なのですが、それ以上に心に与える影響すなわちEQ(心の知能指数)の向上が著しいのです。

 そのため、生活全般、人生をより豊かなものにするデジ速の活用法が出てきます。そこから生まれるのが「デジ速文化」とも呼ぶべきものであり、このデジ速文化の推進こそがその目的となるものです。

 デジ速文化とは、デジタルの最新技術を使って、アナログの出来るだけ生の自然の音を生活の中に取り入れる技術全般の活用を言います。それをベースとして、IQ、EQ双方の脳力を全開状態にして行きます。長期的な高速学習が実現し、結果的には生活そのものを一新してしまいます。

 デジ速がこれまでの能力開発商品と違うのは、「心の感性は、音の品質、言霊によって育つ」という基礎原理に立って、生活に密着した音の品質を上げながら、生涯に渡っての脳力全開を目指している点です。
幼児期から高齢に到るまで、脳を健康に保つのに役立ちます。

 また、家族全員で利用出来るのも大きな特長です。未就学児童には幼児教育、学生・生徒には普段の勉強や受験勉強さらには語学習得に、成人には資格取得や能力開発に、そして高齢者にはボケ防止(若返り)に、と家族全員で、また、生涯を通じて効果的に利用していただけるシステムなのです。


パソコンは必須アイテムではない

 現在は、Windowsパソコンだけではなく、iphone をはじめ、ipad、andoroid OS搭載のスマートフォン、タブレットでも、全開教育を受講できるようになっています。

 ただ、速音聴ソフトをフルで自由自在に速音の速度を変更して活用しようとすると、Windowsパソコンが必要となります。

 全開(デジ速)効果を発揮する分には、パソコンが無くても、大丈夫なように講座を開発しています。


速音の効果を3倍あげる極秘方法

 デジタル速音聴の効果をより効率よく発揮するためには、
速音と共に、自然音をメインに、さまざまな音楽を聴くことが重要です。

 当然、大自然の中で生の自然音を聴くのがベストですが、都会に住んでいる人が毎日そうするのは不可能なので、都会でも大自然のような音の環境を作り出そうと開発したのが、生命サウンドシステムとなります。
 
 自然音は、家の中で、朝は鳥の声、昼は小川のせせらぎ、夜は打ち寄せる波の音が響いているのが理想です。
 
 そういう理想の自然界の音の背景の上に、良い音楽と速音聴を聴くと速音聴の効果が3倍以上も違ってきます。
 

 ところで、自然音を聴くと脳が活性化するとすれば、自然の中に住んでいる人が、すべて自動的に優秀になっているだろうかという疑問が湧いてきますが、自然音だけだと脳力(能力)を上げるという意味では、十分ではありません。そこで、20%の言葉の速音が必要となるのです。
 
 人間は、言葉と数理によって形成されるとも言います。様々な言葉をある数理性によって、聴くことによって、脳力(能力)が形作られていきます。
 
 聖書のヨハネによる福音書には、第一章に「始めに言(ことば)が、あった。言は神と共にあった。・・・すべてこれによって出来た」と書かれています。
 
 また、地動説を唱えて宗教裁判にまで掛けられながら真実を主張したガリレオ・ガリレイは、著書『偽金鑑識官』の中で「哲学は、宇宙というこの壮大な書物の中に書かれてある。この書物は、いつも我々の目の前に開かれている。けれでも、まずその言葉を学び、それが書かれている文字が読めるようになるのでなければ、この書物を理解することができない」と言っています。


ミニ自然界と生活して生涯の脳力開発を実現

 更にデジ速(全開)効果を上げる方法があります。自然から隔離してしまい豊かな感性を失ってしまったわれわれは、日々の生活の中にできるだけ自然界を取り戻すことが重要です。本来なら、大自然に囲まれて生活するのが最高なのですが、都会ではそうはいきません。そこで、自然界を真似た偽りの疑似自然界ではなく、”本物の自然界を縮小した”ミニ自然界を、生活の中に創り出すことを、推奨しております。

 このミニ自然界の効果は、

1)日々の生活を通して、宇宙(自然、神)の創造された偉大な自然界を、ミニ自然界がスコープとなって、望み込む(覗きこむ)ことが出来る。
2)ミニ自然界の成長を目の当たりにしながら、自分の成長のエネルギーを受け取ることができる励みとなる。
3)ミニ自然界が、地球子宮のミニ版であるホーム子宮のような役割を果たし、家族を暖かく育ててくれる空間となる。
4)自然界の持つ、永遠性、調和性、生命力を、日々、受け取ることが出来る。
5)自然の法則を体感して、無限の創造力(アイデア)が沸いてくる。

 具体的には、観葉植物を育てる、小鳥を飼う(山の再現)、熱帯魚を飼う(川の再現)、海水魚を飼う(海の再現)などを行います。

 全開文化とは、デジタルの最新技術を使って、アナログのできるだけ生の自然の音(もっと広く言えば、自然そのもの)を生活の中に取り入れる技術全般のことを言っております。それをベースとして、脳力(能力)を全開していく技術です結果的には、生涯にわたる能力全開(脳力全開)が実現し、桁違いな高速学習が可能となります。

 全開ライフは、本当に、日々成長を実感して楽しいものです。ミニ地球子宮のような空間が、家に作られると、子供たちも、その空間の中で、自分から、何かを発見しながら、すくすくと育っていきます。心を育てる豊かな高周波を含めてい音が、いつもその空間では流れているので、子供の感性を育ていたかに育て、子供が自ら何かをしたいと言う意欲的な行動を起こします。夫婦の愛も家族の愛も深まり、お年寄りの老化防止にも繋がっていきます

ぜひ、皆さんにも、その空間をご一緒に作り上げていってもらいたいと願っております。その空間が、皆様をグローバルな成功へと導いてくれることを確信いたしております。


【まずは、商品を無償で自らご体験下さい】

資料請求下さい





a:104 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional