あなたの愛と才能を全開し、あなたを「しあわせ全開(一杯)」にします。

心を”音”で表現している漢字

心を”音”で表現している漢字

 普段何気なく使っている漢字を良く見てみると、心を、『音』で表現しているものがいくつかあります。例えば、友人との会話の中などで、隠し事をしている時に、『お前の本音は、何だよ』という表現を使います。ここでいう『本音』は、正に、お前の心の奥底は何なんだと言っているのではないでしょうか?『音』を『心』と表しております。

 また、『菩薩観音様』という言葉も、音を衆生の心と表している言葉です。また、天職の『職』という字も、良く見て頂くと、『音』という字が真ん中に入っており、左側には、『耳』の字が入っております。宇宙の音(声)を耳で良く聴いて天職を見つけるというような意味があるのはないでしょうか? 

 デジタル速音聴「脳力全開」は、120日間の学習プログラムの中で、速音聴により感性が豊かになるということは自分の天職を自然に感じ始めるというところまで繋がっております。





a:168 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional