あなたの愛と才能を全開し、あなたを「しあわせ全開(一杯)」にします。

速音聴技術

速音聴技術

あなたの愛と才能を全開する効果的な『速音聴技術』

 長くユーザー様に飽きないで使って頂くために、いくつかの
特徴を最初から導入することを考えました。

一つ目は、速音の変化を0.5倍から10倍速としたこと。

   元コンテンツの音読ソフトが遅い場合もあるので、充分
  4倍速以上の速音聴が聴けるように、10倍速まで速音化
  出来るように致しました。
  

二つ目は、速音の音速を時間の経過と共に、自動で変化すること。

   子供にはそうでもないのですが、年配者にとっては、
  最初から3倍速以上の音速の言葉は、頭を強く叩かれている
  感じを受けます。それで、車が徐々に加速をしていくように、
  音速を徐々に自動で加速するような仕組みを導入しました。
 
   富士山式の階段システムです。
  自分でも変更が可能になっているのですが、
  A、B、Cの速音聴タイプを選択できるようにしています。
  富士山のような形をしており、遅い音速から始まり早い速度
  を頂点に遅い速度に戻るようになっています。
  
   最後に遅い速度に戻ることで、速音聴がゆったりと聴こえ
  脳が活性化していることを確認して、一日をすっきりと
  スタートすることが出来ます。
  
   富士山式でなく、速度指定して、一定の速度でずっと聴き続ける
  ことも出来ますし、
  速音聴を聴きながら自分で指定したい音速にリアルタイムに
  変化させながら聴くことも出来るようになっています。

 

三つ目は、背景音として、自然音かよい音楽を一倍速で再生すること。

   速音だけを聴いていると、素直に脳の中に速音が入っていく感じ
  がしませんでした。そこで、それを改善する方法はないかと考え
  ました。そこで、考えに至ったのが、背景に一倍速で自然音(良い
  音楽)を再生することでした。
   特に自然音は、自然な音であるが故に、心(脳)をリラックスさせ、
  速音を、メンタルブロックに邪魔されず潜在意識まで届けてくれる
  支援をしてくれると想像出来ました。

四つ目が、背景動画として、自然動画も流れる。

   自然の景色は見ているだけで人の脳をアルファー波状態にして
  くれる力を内在しています。
  
   自然動画が背景に流れることで、背景音の耳からだけでなく、
  目からも心(脳)をリラックスさせ、速音の効果を最大限に
  出せるようにしています。
  

五つ目が、速音聴化ファイルを簡単に作れるようになっていること。

   携帯プレーヤで速音聴を聴けるように、簡単に、自分の聴きたい
  音声コンテンツを速音聴化ファイルにして、携帯プレーヤに保存して
  携帯プレーヤを持ち歩きながら、聴くことが出来るようになります。

  

その他の特徴として

   自然音、背景音、背景画像など、自分で追加することが出来ること。
  お手持ちの英語教材や朗読教材、また、添付の音読レコーダあるいは
  ICレコーダ等で吹き込んだ音読コンテンツを、速音聴ソフトで聴くこと
  が出来ます。等があります。
  

シンプルな操作画面  

起動から終了まで、わずか2画面のシンプル設計

 「パソコンが苦手なんですが・・・」そんな方でも大丈夫です。このソフトは、小さいお子様から、ご年配の方まで幅広く使っていただけるように、とても簡単に設計されています。わずかこの2画面でほとんどの操作ができるように工夫されています。

画像の説明
デジ速の基本となる、EQ向上の操作画面です。背景自然音は4種類。

画像の説明
IQ 画面では、覚えたい教材や背景音楽を自由に選んで学習します。

画像の説明
学習中、 f/1 ゆらぎ画面に変更することが可能です。



誰でも簡単!速音聴タイプA・B・C選択 (0.5倍~5倍速で設定可能)
音声速度自由設定 (0.1刻みで、10倍速まで設定可能)
練習時間の設定 (3分、7分、12分、21分、40分/繰り返し設定あり)
選べる自然音 (鳥のさえずり、川のせせらぎ、波の音、母心音)
胎児音設定あり … 音声を母の胎内で聞こえる高周波音に変換できる
語学耳機能あり … 日本人が語学学習で弱い中高音の聴力を強くする
お好みの背景音や背景動画の登録・変更が可能
ファィル化機能 … iPodなどで持ち歩けるように、速音聴化ファイルを作成でき

音声フォーマット形式は、wav, mp3, wmaに対応
OSは、Windows XP, Vista, 7, 8.1,8.1 with Being,10に対応

※1.設定画面は除く。バージョンアップにて変更される場合があります 。
※2.画面の内容は仕様の変更等で実際と異なる場合があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional